Skip to content →

OS Xを最新のWeb開発環境にする下準備

いま巷で話題のいろいろな便利ツールを使うため、OS Xに最新のWeb開発環境を用意するために必要なたった4つのステップ。

  1. とりあえず、Xcodeをインストールします
  2. XcodeでCommand Line Toolsを追加しましょう
  3. 黙って、Homebrewをインストールします
  4. nodebrewを使って、Node.jsをインストールします

まぁこれだけ用意しておけば、とりあえずどうにかなるでしょう。あとは、言われた通りに(書かれてる通りに)ターミナルの画面でインストールコマンドを実行するだけですわ。

※Homebrewを使って「Git」や「Ruby」を新しいのに置き換えた方が良い気もしますが、そこまでしなくても大丈夫かな。

Published in articles