Skip to content →

A Memorandum Posts

Scotch Box の楽さ加減が素晴らしい

いまどきのWeb制作ではいろいろな道具を使いますが、GUIではないCUIなツールを使って「作業を効率化したい!」と思っても、そこに立ちはだかるのは環境構築の壁。まぁ、導入そのものは言うほど難しくはないんですけどね…。制作ツールまわりはローカルのマシンの中で動いてた方が何かと楽だと思うんですが、MacやWindowsの中に動作環境を作ってメンテしていくのもまた面倒なこともあります(OSのアップデートの時とか)。

サーバまわりがなんとなくでもわかるフロント系の人なら、実際のサーバと同じ環境をVagrantやDockerなどを使って仮想環境として自分のマシンの中に作ってる人も多いかと思います。そんな仮想環境を使って(*1)、LAMPの環境からいまどきなNodeまわりの制作環境までを一緒くたにしたBox「Scotch Box」がリリースされてます。Scotch(出してるところ)は何かと偉い。

Continue reading Scotch Box の楽さ加減が素晴らしい

Comments closed

Divshotは、herokuのStatic版だね

時代の流れというか技術の進歩はすさまじいもので、いまどきWebコンテンツを配信するサーバは、ボタン1つクリックするだけだったり、コマンドラインからサーバを作って起動して転送、みたいな感じになってしまってほんの数分もあれば用意ができます。

AWSやAzureのようなIaaS、herokuやEngine YardのようなPaaSなど、Webアプリを作る方やエンジニアの皆さんにはすっかりお馴染みですね。ローカルでのテスト環境もVagrantやDockerなどを使えば、本番環境にあわせた構成にするのも簡単。便利になりました。

Webアプリなどを作るわけではなく主体が静的なコンテンツだったりすると、いくら簡単で安いとはいえオーバースペック感も漂ったりします。だが、時代はHTML5。簡単なSPAみたいなの作るときとか、スタティックなコンテンツだけを配信できればよく…(*1)。

divshot

と思っていたら、知らないうちに「Divshot」が変わっていました。

Continue reading Divshotは、herokuのStatic版だね

Comments closed

Browser-Syncの使い方

こもりが「Browser-Sync」のことを書いて半年が経ちました。遅れてきた皆さん、こんにちは。

browser-sync

先の記事でもちょっと触れたKDDIウェブコミュニケーションズさんの記事は、GoogleのWeb Starter Kitに端を発して「gulp」や「browser-sync」の使い方を紹介されてるものだと思います。

ただ、ここに書いてあるぐらいの任意のディレクトリやファイルを監視してリロードするぐらいのことなら、わざわざgulpを入れることもないしグローバルにBrowser-Syncを入れる必要もありません。

残念ながら、単体で動きます。

Continue reading Browser-Syncの使い方

Comments closed

gulpとかnpmのこととか

最近、Gruntからgulpに切り替え始めている人が増えている気がします。この数ヶ月でいろんなブログなんかでも導入記事が増えてるようですが、ひとつ言っておきますと「数ヶ月前の記事は鵜呑みにしてはいけない(というか、そのままだと動かないこともありうる)」かな〜、なんて。

あれがどうしたこうしたと質問を受けたりするんですが、いろんな人がはまってる原因はそこら辺にある気がしてならないのですよね。そんなわけで、ちょっとその辺の話をまとめておこうかと立ち上がった次第です。

※この記事は2014年7月30日時点のものですので、数ヶ月後にコレを読んでる方はご注意を。

Continue reading gulpとかnpmのこととか

Comments closed

Express 4.x への準備

Node.jsのWebアプリケーションフレームワークとして有名な「Express」がそろそろVer. 4になろうかという感じです。

expressjs

公式サイトはじめ、変更点とか移行時の注意なんかが出てきています。

Continue reading Express 4.x への準備

Comments closed

ngrokでローカルをリモートに公開

世間では「Vagrant Share」なるものが便利で注目を集めてるようですが、Vagrantを使ってない人がローカルで開発しているものを一時的に外向きに開放するのに「ngrok」が便利じゃないか(これならWebデザイナーさんでもできるんじゃないか)、と言うことで記事を書いています。

ngrok

動作イメージはこんな感じ。

Continue reading ngrokでローカルをリモートに公開

Comments closed

Slashを試してみた

これまでPhotoshopのレイヤーの書き出し、最近のWeb制作界隈での言い方だとスライス?は面倒くさいものでした。そこに「Slicy」とか「PNG Express」みたいな救世主が現れ、さらには本家Photoshopにも「Generator Assets」が追加されて…。おかげさまで助かります。

Continue reading Slashを試してみた

Comments closed