Skip to content →

Tag: tools

Scotch Box の楽さ加減が素晴らしい

いまどきのWeb制作ではいろいろな道具を使いますが、GUIではないCUIなツールを使って「作業を効率化したい!」と思っても、そこに立ちはだかるのは環境構築の壁。まぁ、導入そのものは言うほど難しくはないんですけどね…。制作ツールまわりはローカルのマシンの中で動いてた方が何かと楽だと思うんですが、MacやWindowsの中に動作環境を作ってメンテしていくのもまた面倒なこともあります(OSのアップデートの時とか)。

サーバまわりがなんとなくでもわかるフロント系の人なら、実際のサーバと同じ環境をVagrantやDockerなどを使って仮想環境として自分のマシンの中に作ってる人も多いかと思います。そんな仮想環境を使って(*1)、LAMPの環境からいまどきなNodeまわりの制作環境までを一緒くたにしたBox「Scotch Box」がリリースされてます。Scotch(出してるところ)は何かと偉い。

Continue reading Scotch Box の楽さ加減が素晴らしい

Comments closed

gulpとかnpmのこととか

最近、Gruntからgulpに切り替え始めている人が増えている気がします。この数ヶ月でいろんなブログなんかでも導入記事が増えてるようですが、ひとつ言っておきますと「数ヶ月前の記事は鵜呑みにしてはいけない(というか、そのままだと動かないこともありうる)」かな〜、なんて。

あれがどうしたこうしたと質問を受けたりするんですが、いろんな人がはまってる原因はそこら辺にある気がしてならないのですよね。そんなわけで、ちょっとその辺の話をまとめておこうかと立ち上がった次第です。

※この記事は2014年7月30日時点のものですので、数ヶ月後にコレを読んでる方はご注意を。

Continue reading gulpとかnpmのこととか

Comments closed

ngrokでローカルをリモートに公開

世間では「Vagrant Share」なるものが便利で注目を集めてるようですが、Vagrantを使ってない人がローカルで開発しているものを一時的に外向きに開放するのに「ngrok」が便利じゃないか(これならWebデザイナーさんでもできるんじゃないか)、と言うことで記事を書いています。

ngrok

動作イメージはこんな感じ。

Continue reading ngrokでローカルをリモートに公開

Comments closed

Recents が便利

Web制作周りの仕事をしていると、今はAのプロジェクトのことやっているけど、Bのプロジェクトの修正依頼がきて先にそっちを処理するか…、なんてこともまま起きますね。

ボクはSublime Textがメインエディタなので、進行中のプロジェクトはディレクトリ丸ごと「Save Project As…」で登録してることが多いんですが、Mixtureを作ってるところが出した「Recents」を使ってみたところ、これが思いの外楽ちんなことが発覚しました。

Continue reading Recents が便利

Comments closed

Myth

CSSを少し簡単に、かつ少し先を見据えて書いてみるのはどうだろう?

myth

LESSやSassといったCSSプリプロセッサは確かに便利。「なんかCSSプリプロセッサって複雑そう…、こわい」という初学者の方も、「変数?(ぽかーん)」みたいな方でも、「Myth」ならなんとなくわかるかも。

Continue reading Myth

Comments closed

SumAllでざっくり様子見

SumAll」というサービスが便利で泣きそうです。

sumall-00

何が便利かというと、世の中にあるいろんなサービスと繋げて、その統計情報を一度に見ることができます。例えば、TwitterのRT数とその拡散具合、Facebookのページのファン数の増減やエンゲージメント、Instagramのいいねやコメント数、もちろんそれ以外にもGoogle AnalyticsやらTumblrやらまぁいろいろと(詳しいことはこの辺で)。

Continue reading SumAllでざっくり様子見

Comments closed